鈴木養鶏場の採用について

こんにちは〜! 鈴木養鶏場の鈴木です!(^◇^)

 

暦の上では春のようですが、

まだまだ寒いですね〜!みなさんお元気ですかー!

 

上の写真は、大分駅の改札前です。

大分駅には鶏の銅像があるんですよー!

この鶏の近くには、なんと・・・

たまごもあるんです!しかも金色!

まだ見たことがない方は、ぜひ見てみてください。

さて、たまごといえば!

社会人のたまごである、就活生のみなさんを

街で見かけるシーズンがそろそろやってきます。

鈴木養鶏場ではスタッフの採用も積極的に行なっていますよ!

今回は、鈴木養鶏場にはどんな仕事があり、どんなやりがいがあるのか、

3つのポイントをお伝えします!

 

まず鈴木養鶏場にはどんな部署があるかと言いますと・・・

(1)鶏たちのお世話、お菓子作りなどの部署があります

卵にまつわる様々な仕事あります。ひよこから鶏まで育てる『育成部』や、卵を産む鶏たちのお世話をする『成鶏事業部』。卵スイーツ・卵加工品を作る『製造部お菓子部門・お惣菜部門』など8種類の部署があるんです!

 

 

仕事を通してどんなことが身につくかというと・・・


 (2)いろいろな部署で様々な経験を積むことができます

 

例えば、今、食物科で学ばれている方は、お菓子・お惣菜部門などがいいかと思われますが、新しいスタッフは最初に各部署をまわっていただき、適性をみて部署が決まります。部署が決まっても、直売所が混みあった時には、お菓子部門のスタッフが接客のヘルプに入ったり、卵の繁忙期には、配達を行うこともあります。お客様に美味しい商品をお届けするために、スタッフ一丸となって、部署の垣根を超えて、幅広く業務に取り組む事で、様々な経験を積むことができます。そして、会社の全体像や視野が広く業務を行えます。

仕事のやりがいについては・・・

 

 

 (3)仕事の成果が形になって見えて、お客様の感想も聞けます

卵作り、卵スイーツなどの加工品作りも、自分が携わった商品が店頭に並び、お客様から感想を聞ける喜びがあります。お菓子作りやお惣菜作りでは、時間が空いた時には、新商品作りも勧めていますので、自分が開発した商品を販売する楽しみもまります。鶏の飼育では、卵はもちろん、鶏のフンも『けいふん』堆肥として販売もしていますので、けいふんを使って農作物が育っているという充実感があります。

 

他にも色々なことがありますので、興味を持たれた方は、下記の相談会・説明会に参加予定ですので、ぜひお話しましょう!

卵を持って、待っていますよー!

 

2月21日 九州・山口しごとフェスタ業界研究会

3月8日  おおいた元気企業就職ガイダンス in 福岡

3月21日 おおいた農業法人等合同就職相談会

3月23日 2019合同企業説明会

すずらん食品館

鈴木養鶏場の新鮮たまごと、たまごをたっぷり使ったスイーツの販売店

『すずらん食品館』

住所/大分県 速見郡日出町 藤原 5707-12

電話番号/ 0977-72-6734

交通手段/ 大神駅から2,387m

営業時間 [月~土]9:00~18:00  [日]9:00~17:00 ※日曜営業