新鶏舎完成!突撃レポート(前編)

春が来ましたね〜!

お元気ですかー!

心はいつも小春日和。

鈴木養鶏場のCEO 鈴木です!(^◇^)

 

季節が変わり、年度も変わる春。

鈴木養鶏場にとっても
この春は大きな変化があります!

新鶏舎が完成します!

 

 

3月13日には
鶏たちが新鶏舎に引っ越し予定。

今回のブログは完成目前の
新鶏舎突撃レポートです!

 

早速、突撃〜!

 

新鶏舎の前方はこんな感じになっています。

茶色のフィルターはウォーターパッドと言いまして、

アップで見るとこんな感じです↓

ウォーターパッドに水を散布すると
水が気化して涼しくなります。

夏場はスプリンクラーからパッドに
水を散布させて鶏舎内に冷たい空気を送り出します。

 

送り出した空気は鶏舎を通過して・・・

鶏舎後方にある大型換気扇が
力強く空気を引っ張ります!

 

大型換気扇は外から見るとこんな感じです。

 

ロケットの噴出口のようになっています。

この形の方が風の通りが良く
空気が引っ張りやすく流れやすいため。

 

年々温暖化が進む気候に対応するために

換気扇の数を1.5倍多く設置しました。

 

 

鶏舎の両サイドにはベンチレーターという

空気の取り入れ口を設置しています。

 

夏場は暑いので空気の流れを急速にするため
サイドを閉めてトンネル状にし

前方と後方換気扇を全開にします。

 

逆に冬場はサイドを開けて

後方換気扇は少しだけ回して

鶏舎内を暖かくします。

 

空調はAIで自動調整することで
小さな変化にも対応し鶏舎を快適な温度に保ち

鶏たちを守っています。

 

年々暑くなる日本の気候やウイルスなどから

鶏たちを守り元気に卵を産んでもらうように

これからも鈴木養鶏場では

アニマルウェルフェア対応の鶏舎を導入予定です。

 

 

突撃レポートの後編では
鶏舎内の様子を詳しくレポートしますよ!お楽しみに! 

すずらん食品館

鈴木養鶏場の新鮮たまごと、たまごをたっぷり使ったスイーツの販売店

『すずらん食品館』

住所/大分県 速見郡日出町 藤原 5707-12

電話番号/ 0977-72-6734

交通手段/ 杵築駅から約3km

営業時間 [月~土]9:00~18:00  [日]9:00~17:00 ※日曜営業